GSGU 岐阜聖徳学園大学
2020年度 教育フォーラム

教育フォーラム2020
『令和時代の教育をリードする』

【当日】アンケート調査フォーム

【期日】2020(令和2)年 6月7日(日)

【会場】名古屋ルーセントタワー16階
【参加費】無料
【プログラム】詳細はこちら
【チラシ】PDFダウンロード
【申込み情報の変更】→こちら
【参加取消し】→こちら(登録済の方)
【現在の参加申込数】8名

[トップ画面にもどる]
フォーラムのプログラム

はじめに

小学校では「新学習指導要領」が本格実施となりました。これにともなって教育変革の急速な 動きをあちこちで感じるようになりました。今回はコラム「昭和の学校の終焉」を書かれた文部 科学省・浅野課長に提言いただき令和時代の教育について考えていきたいと思います。 皆様、どうぞお誘いあわせの上、ご来場いただきますようお願いします。
[参加申込みはこちら]

前セミナー 10:00-11:30
フォーラム前セミナープログラム
『GIGAスクール構想って何だ! 一人1台PC授業を考える』
<ゲスト>
高木 良太 氏(岐阜/白川村)
森 昭則氏 氏(愛知/名古屋市)

<コーディネーター>
石原 一彦(岐阜聖徳学園大学・教授)
鈴木 明裕(岐阜聖徳学園大学・教授)

岐阜聖徳学園大学 学長ご挨拶 13:00-13:10


学長 藤井 徳行


◆講演 13:10-14:10
『令和時代の教育を語る』
浅野 敦行 氏
文部科学省 初等中等教育局
初等中等教育企画課長

◆参加型アクティブ討論 14:20-15:40
参加型アクティブ討論会
『令和時代の教育をリードするために』
浅野 敦行 氏(文部科学省)
吉永 和加(岐阜聖徳学園大学・教授)
水川 和彦(岐阜聖徳学園大学・教授)
芳賀 高洋(岐阜聖徳学園大学・准教授)
◆情報交流会 15:45-16:30
ラウンジで飲み物を飲みながらざっくばらんに参加者同士が情報交流を図ります。


[トップ画面にもどる]
[お問い合わせ]
事務局:岐阜聖徳学園大学 教育実習課/教育実践科学研究センター
システム:芳賀高洋[スタッフ] [チェックイン]